▼特注・オーダーメイドのページ

HOME    会社概要/アクセス    お支払方法    送料について    配達方法    お問い合わせ/ご注文

大きいサイズ

小さいサイズ

オプション

ホーム > 特注・オーダーメイド

特注・オーダーメイド
ぴったりのサイズで作りたい、個性的なショーケースが欲しいなど、既製品では満足できないというこだわりのあるお客様はこちら。
既製品をベースとしたオーダーメイドにも対応が可能です。
機能を満たし、空間へのこだわりを実現いたします。
自社の工場があり、自社製造直売の徳山だからこそ可能な、オーダーメイドケース。
オーダーメイドケースの納期や費用は、お気軽にお問い合わせください。
木台付ケース
参考寸法図

木台の代わりにフレームでBOXを造り同様のカウンター型ケースもできます。
ローケース(RL)
参考寸法図
平ケース(RC)
参考寸法図
隅切ケース(RCW)
参考寸法図
隅切ケース(CW)
参考寸法図
隅切ケース(SV)
参考寸法図
八角ケース(RH)
参考寸法図
八角ケースV
参考寸法図
ハイケース2段
参考寸法図
角型2段ケース
参考寸法図

上段2方オープン
平ケースCV
参考寸法図
壁面吊ケース
参考寸法図

棚柱は角柱仕様となります。
オーダーメイドフリーデザイン
他にもさまざまなケースデザインを展開できます。
他にも特殊な形状のケースなどの制作も可能です。こちらの特殊・オリジナルケースのページもご覧ください。

既製品の場合は、決められたデザインや寸法、価格の中から自分で選ぶ必要があります。その為、価格は満足できても、どこかに妥協をしなければいけない場合があります。それに比べて特注製作であれば、設置場所に合わせた寸法を細かく調整できるので有効な空間利用が可能な点が強みです。

既製品と単純に比較するとどうしても費用が高くなってしまうことも多く、また受注生産で納期がかかることもございますが、理想のショーケースが出来上がるまでのプロセスと割り切ってしまえば、期待に変えることができます。

既成品は、作り手からユーザーまでが一方通行です。それに対してオーダーメイドは、双方の意思の疎通から、「世界に一つだけのショーケース」が生まれます。既製品は『作られたもの』、オーダーショーケースは『創りあげるもの』なのです。
お気軽にお問合せください
このページの一番上へ

https://www.showcase.co.jp/